数少ないインドの娯楽!バンガロールのゴルフ場まとめ

生活

ナマスカーラ!クマール太郎です。

 

 

今回はバンガロールにあるゴルフ場について紹介します。

 

バンガロールは他のインド同様娯楽が少ないですが、ゴルフ場は比較的充実しています。

他にやることもありませんので、特に単身者はゴルフに興じている方が多いです。私は付き合い程度にたまにコンペに参加する程度ですが。

 

バンガロールは年中温暖な気候ですし、4月〜5月の暑い時期さえ避ければ、ゴルフの様なアウトドアスポーツを楽しむには良い環境が整っていると思います。

運動不足解消のためにも、バンガロール赴任をキッカケにゴルフを初めてみるのも良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

バンガロールのゴルフ場

それでは、バンガロールのゴルフ場についてそれぞれ紹介します。

なお、詳細については知り合いの某ゴルフ好きの方にレビューしてもらいました。上の方で紹介しているゴルフ場ほど、ラウンド経験も多くそれだけ情報も豊富です。下に行くほどあまり経験のないゴルフ場となります。

 

Prestige Golfshire Club

「Prestige Golfshire」はバンガロールの北側、ケンペゴウダ国際空港から更に北へ20~30分行ったところにあります。すぐ近くにあるナンディヒルズはバンガロールの数少ない観光名所としても有名ですね。

住所:Nandi Hills Road, Karahalli Post, Kundana Hobli, Devanahalli Taluk, Bengaluru, Karnataka 562110

ゴルフ場のコンディションも良く、設備面では日本のコースに近いです。池やバンカーも多くあり、私のような初心者にはちょっと難しいコースでした。

  • コース難易度:★★☆
  • カート有無:有り
  • 練習場:コースから少し離れたところに250yd程の打ちっ放し有(天然芝)。本コース内にも鳥かごが2つ、練習グリーン、アプローチ練習場有。
  • キャディ:おおむね良い。平均的なチップは100~200ルピー。
  • 施設:ロッカールームもシャワールームも綺麗。ロッカー数は多いが電子ロックが動作するか確認要。
  • レストラン:ビュッフェ(インド飯)またはアラカルト。アラカルトはビーフハンバーガーやタイカレーがオススメ。バターチキンカレーも美味。
  • アルコール:提供可。ラウンド中も販売車が巡回している。

最近は韓国企業の進出もあり、なかなか予約が取り辛いようです。

空港から近く、夜もレストランは開いています。お願いすればシャワーも使えるようですので、出張者が帰国する日のディナーとして使うのもありだと思います。

また、ゴルフコースの周りにヴィラがたくさん建っており、泊まることも可能なようです。クラブハウスにはプールも有りますので、子連れでゆっくりするのにも良いかもしれません。

Prestige Golfshire Club - Amongst India's Finest Golf Resorts
The Golfshire Club in Bengaluru is one of the finest places to play golf in India. Play golf in style & comfort at our 18-hole Championship Golf Course.

Clover Greens

「Clover Greens」バンガロールの東側に位置しており、ホワイトフィールドからだと30分程度で行けるのでアクセスが良いです。実は州をまたいでおり、カルナタカ州ではなくタミルナドゥー州にあります。

住所:Unit No.05, Sevaganapalli, Tamil Nadu 635103

コースの整備状況はそれなりですが、ロングホールも距離が短めですので初心者にはプレーしやすいコースとなっています。

  • コース難易度:★☆☆
  • カート有無:歩きのみ。バックトロリーは無料レンタル可能。
  • 練習場:練習グリーン、アプローチ練習場有。打ちっ放し有(人工芝)。
  • キャディ:普通。チップはキャディーフィー込みで500ルピー程。
  • 施設:ロッカールームは鍵付き。シャワールームもあるがお湯は出にくい。
  • レストラン:全体的に美味しい。韓国料理があり、プルコギ(ライス付き)が美味。
  • アルコール:日によって販売していないこともあるが、持ち込みも可能。プレー前に渡してお願いすれば、冷蔵庫で冷やしておいてくれる。

州が変わるのでローミング設定していないとスマホが繫がらなくなります。ローミングだとバッテリーの消費も速くなる事がありますので、注意が必要です。

プールやスパもありますので、ゴルフ目的ではなくてもゆっくり過ごす事ができます。

homepage
スポンサーリンク

EAGLETON GOLF COURSE

「EAGLETON」はバンガロールの南西にあります。ビダリィというトヨタ系などの工業団地がある地域です。ホワイトフィールドからだとかなり距離があるのでなかなか行く機会はありません。

住所:off Bangalore – Mysore Highway, Shyanamangala Cross, Bidadi, Bengaluru, Karnataka 562109

私はプレーしたことありませんが、優しめのコースらしいです。

  • コース難易度:★☆☆
  • カート有無:追加料金(300ルピー)で借りれるが、たまに無い時がある。
  • 練習場:コース内に有り。
  • キャディ:普通。
  • 施設:ロッカーは鍵無し。シャワーあり。
  • レストラン:一応あるが、軽食が取れる程度であまり充実はしていない。
  • アルコール:提供可。ラウンド途中に売店有り。
Eagleton - The Golf Village

KGA (Karnataka Golf Assosiation)

バンガロール市内にありアクセスは抜群だが、完全会員制のため普通にはプレーできません。

住所:1, Golf Avenue, Off. Airport Road, P.B.No. 817, Embassy Golf Links Business Park, Challaghatta, Bengaluru, Karnataka 560008

とても難しいコースらしいです。知り合いに会員がいれば、ゲストとしてプレーできます。

  • コース難易度:★★★
  • カート有無:歩きのみ。バッグトロリーはレンタル可(100ルピー)。
  • 練習場:日本のような打ちっ放し場。
  • キャディ:普通。
  • 施設:ロッカーは会員のみ使用可。シャワーは綺麗。
  • レストラン:普通。
  • アルコール:レストランのみ提供可。持ち込み不可。
Karnataka Golf Association | India’s finest golf course located in Bangalore
It was in 1973, that a group of avid golfers from Karnataka, embarked on a mission of identifying Bangalore as the golfing capital of South India. The search fo...

全体マップ

最後に全体の位置関係を示します。

  1. Prestige Golfshire
  2. Clover Greens
  3. EAGLETON
  4. KGA

バンガロール市内からもホワイトフィールドからもアクセスが良いのは「Prestige Golfshire」「Clover Greens」だと思います。ビダディにお勤めの方は「EAGLETON」が主戦場になるかと。

終わりに

今回はバンガロールにあるゴルフ場についてまとめました。

レストランも美味しいところが多いので、食事だけでも十分に楽しめると思います。

 

バンガロール赴任が決まってから、本格的にゴルフを始める方もいますが、道具類は日本で調達してきた方が良いでしょう。

特にゴルフクラブなどは輸入関税が高いので、全体的に高く付きますし、流通量も少ないので選択肢もあまりないようです。

 

 

ではまた。

コメント