赴任者必見!ホワイトフィールドの住居事情

生活

ナマスカーラ!クマール太郎です。

 

 

今回はホワイトフィールドで海外からの赴任者が多く暮らしている住居について紹介します。

ホワイトフィールドは日本人駐在員の数がまだまだ少ないので、諸外国からの赴任者も対象として情報を収集しました。

 

スポンサーリンク

インドの住居に関する基本情報

最低限のセキュリティを確保しつつ、インドで家探しをしようとすると、ある程度の大きさの部屋を借りるか、サービスアパートメントにするかのいずれかになると思います。

まずはそれぞれの違いを説明します。

賃貸物件の場合

賃貸物件を探す場合、対象は以下のいずれかのタイプとなります。

  • ヴィラ(Villa)タイプ:いわゆる一軒家
  • フラット(Flat)タイプ:イギリス英語でアパートメントのこと

また、部屋の大きさは「3BHK」のように表記されます。

  • B:ベッドルーム
  • H:ホール(リビングのこと)
  • K:キッチン

3Bと表記されていると、ベッドルームが3部屋あることを意味します。

各ベッドルームには基本的にシャワーとトイレも付いているので、1つの物件にトイレが4つも5つもあるのが普通です。

 

実際に賃貸物件を探す際は、仲介業者を通して探すことになると思いますが、最終的にはその物件のオーナーとの直接契約となります。

契約時には日本と同様に敷金が必要となりますが、バンガロールは敷金が非常に高額に設定されており、家賃の10ヶ月分かそれ以上となっています。

例えば家賃が1lakhだとすると、敷金だけで10lakh必要となります。(当たり前ですが…)

lakh(ラック)はインドで使われる単位で、10万の事を指します。
「1,00,000」と表記され、カンマの付く位置が我々の常識と異なります。ちなみにその上の単位はcrore(クロール)で、「1,00,00,000」となります。

 

また、物件により家具付き(Full Furniture)や一部家具付き(semi furnished)、家具無しがあり、それに応じて家賃も異なってきます。

これは交渉次第とはなりますが、家具無しの物件だとしても、家賃を割増しする代わりに新しい家具やレンタル家具を入れてもらうこともできます。

2~3年の赴任であれば、なるべく家具を買わずに済ませたいと考えると思いますが、家具付きだけに物件を絞ると選択肢が限られてしまいます。このような交渉が出来れば物件選択の幅も広がりますのでオススメです。

 

また、契約期間については11ヵ月が基本となり、翌年には契約の更新が必要です。再契約時には家賃が5~10%値上げされます。

契約書の更新は仲介業者もオーナーも非常に無頓着です。古い契約書のままで家賃を払い続けても何も言われません。ただ、後日契約書を更新することとなったら、平気でさかのぼって値上げ分を請求してきます。不要・不毛な争いを防ぐためにも、契約書更新の際は自分から早めに連絡した方が良いです。

 

他にインドの賃貸物件で特徴的な点として、シャワーについて紹介しておきます。賃貸の場合、シャワー室には「ギザ」という電気湯沸かし器が備え付けられています。日本のようにいつでもお湯が使えるわけではなく、お湯を出すためにはギザのスイッチを入れて15分~30分程度待たないといけません。

また、ギザのタンク容量によって1度に出せるお湯の量が決まりますので、物件探しの際はよく確認した方が良いです。例えバスタブが付いていたとしても、ギザの容量が足らずお湯を溜められないという事は往々にしてあり得ます。

 

最後に補足ですが、ヴィラタイプは一軒家だけあって、蚊などの虫や小さなトカゲ、蜘蛛などと遭遇する機会が多いです。虫が苦手な方には少々辛いかもしれません。

 

サービスアパートメントの場合

短期滞在の場合や、単身赴任の場合には、賃貸物件では部屋が広すぎるので、サービスアパートメントで契約する方も多いです。

月次契約の準ホテルというイメージで、掃除や洗濯などホテル相当のサービスが受けられます。

一方で、昼間にハウスキーパーが勝手に部屋に入るという事も意味するので、防犯には注意した方が良いです。(実際、ちょっとした物や食べ物が気付いたら減っているという事は良く聞きます)

 

敷金(デポジット)はホテルに寄りますが、必要だとしても1ヶ月分程度のようです。

 

キッチンも付いているので、自分で料理することが出来ます。

冷蔵庫はひとり用の小さいサイズしか備え付けられていないので、日本やバンコクなどから冷凍食品を大量に買い込んでくるならば、別途冷凍庫を準備する必要があります。

 

また、賃貸物件のようにギザは使っていないので、いつでもシャワーが使い放題です。

 

食事に関しても、朝食はバイキング形式で提供していることが多いです。

ただ、物件によってはベジオンリーというところもあるので、事前に確認した方が良いです。

スポンサーリンク

ホワイトフィールドの物件紹介

ホワイトフィールドの物件マップ

今回ピックアップした物件を以下のマップにまとめて記載しました。

ホワイトフィールドの南東、オールドエアポートロード〜ホワイトフィールドロードにかけて、多くの物件が集まっています。

  1. Adarsh Palm Meadows
  2. Prestige Ozone
  3. Prestige White Meadows
  4. Windmills of Your Mind
  5. Prestige Shantiniketan
  6. Chaithanya Smaran
  7. Miraya Hotel
  8. Oakwood Residence Prestige
  9. Brigade Cosmopolis

 

Adarsh Palm Meadows

項目内容
物件名Adarsh Palm Meadows
住所1F, Phase 1, Ramagondanahalli, Whitefield, Bengaluru, Karnataka 560066
タイプヴィラタイプ
ポイントホテルが併設しているので、クラブハウスが豪華(Good)
屋内プールがある(Good)
レストランがある(Good)
スーパーマーケットもある(Good)
緑が多い(Good)
建物が多少古い(Bad)
虫がそこそこ出る(Bad)
総合評価★★★★★

 

クラブハウスに関しては、有料ですが外部の人も利用できます。

屋内プールも使えるので、冬の肌寒い時期でもプールで遊べます。

 

Prestige Ozone

 

項目内容
物件名Prestige Ozone
住所Prestige Ozone, Whitefield, Bengaluru, Karnataka 560066
タイプヴィラタイプ
ポイントフォーラムモールと併設している(Good)
子供の遊び場が広い(Good)
緑が多い(Good)
建物が古い(Bad)
虫がそこそこ出る(Bad)
総合評価★★★☆☆

 

 

Prestige White Meadows

 

項目内容
物件名Prestige White Meadows
住所Sai Layout Rd, Sathya Sai Layout, Whitefield, Bengaluru, Karnataka 560066
タイプヴィラタイプ
フラットタイプ
ポイント建物が新しい(Good)
虫は少ない(Good)
クラブハウスは余り整っていない(Bad)
総合評価★★★★☆

 

 

Windmills of Your Mind

 

項目内容
物件名Windmills of Your Mind
住所No 331, 5B Rd, Shivaji Nagar, EPIP Zone, Whitefield, Bengaluru, Karnataka 560048
タイプヴィラタイプ
フラットタイプ
ポイントレストランが素晴らしい(Good)
外で子供を遊ばせやすい(Good)
周辺の渋滞が酷い(Bad)
総合評価★★★★☆

レストランは建物の敷地外にあるので、外部の人も利用できます。

Windmills Craftworks」という名前のレストランで、雰囲気も良く非常に美味しいです。

 

Prestige Shantiniketan

 

項目内容
物件名Prestige Shantiniketan
住所16, Whitefield Main Road, Hoodi, Sadara Mangala Industrial Area, Thigalarapalya, Krishnarajapura, Bengaluru, Karnataka 560048
タイプフラットタイプ
ポイントフォーラムモールが併設している(Good)
スーパーマーケットがある(Good)
子供の遊び場が多い(Good)
周辺の渋滞が酷い(Bad)
総合評価★★★★☆

 

 

Chaithanya Smaran

 

項目内容
物件名Chaithanya Smaran
住所Whitefield Hoskote Main Road, Shiva Nagar, Vastu Bhoomi, Krishnarajapura, Bengaluru, Karnataka 560067
タイプヴィラタイプ
ポイント道路から奥まったところにあり、雰囲気が良い(Good)
敷地内を散歩しやすい(Good)
スーパーマーケットがある(Good)
街中から遠い(Bad)
総合評価★★★☆☆

 

 

Miraya Hotel

 

項目内容
物件名Miraya Hotel
住所100/6, HAL Varthur Main Road, Siddapura, Whitefield, Bengaluru, Karnataka 560066
タイプサービスアパートメント
(フラットタイプもあり)
ポイント浴槽が有り、お湯を溜められる(Good)
賃貸の場合、部屋が広くて開放的(Good)
外で子供を遊ばせる場所がない(Bad)
総合評価★★★★☆

 

 

Oakwood Residence Prestige

 

項目内容
物件名Oakwood Residence Prestige
住所Forum Value Mall, 62, Whitefield Main Road, Prestige Ozone, Whitefield, Prestige Ozone, Whitefield, Bengaluru, Karnataka 560066
タイプサービスアパートメント
ポイントフォーラムモールが併設している(Good)
朝食が美味しい(Good)
部屋はちょっと狭め(Bad)
総合評価★★★★★

 

 

Brigade Cosmopolis

 

項目内容
物件名Brigade Cosmopolis
住所Sujith Academy Road, Palm Meadows, Whitefield, Bengaluru, Karnataka 560066
タイプフラットタイプ
ポイント???
総合評価???

 

※最近建設されたばかりなので、まだ情報がありません。入手次第追記予定。

 

終わりに

今回はホワイトフィールドで海外からの赴任者が多く暮らしている物件について紹介しました。

こうして紹介してみると、ホワイトフィールドに住もうとすると、まだまだ選択肢は限られてしまいますね。

 

メトロの工事も急ピッチで進んでいますし、今後「Brigade Cosmopolis」のように新築の物件も増えてくると思いますが、近々赴任される方はまずは今回紹介した物件を候補に検討してみてください。理由は次の通り。

一概には言えませんが、インドでは新築物件はインフラ設備(水道や電気、ネット環境など)が整っていないことが多く、生活し始めてから多くのトラブルに見舞われる可能性が高いです。(もちろん、どんな物件でも大小様々なトラブルは発生します)

 

今後も新たな物件情報が入り次第、随時記事を更新していきます。

 

 

ではまた。

コメント